メール予約・お問合せフォーム・ご予約カレンダーはこちら

エアコン、汚れビッシリ!?

はいぃー、どうも逢坂でございますヽ(・∀・)ノ

 

昨日はエアコンの車内を快適にという
お話ししました。

 

毎日頑張るエアコンですが
修理をしなくてはならい事もあります。

 

そんな修理事例をご紹介します。

 

「エアコンの冷えが悪くて、風量も少ない」
といったご相談を頂きました。

 

エアコンが効かない時はエアコンガス不足が
有名で聞いたことがあるかもしれませんが
今回はエアコンガスは十分入ってます。

 

風量が少ない時は、昨日ご紹介した
エアコンフィルターの詰まりのケースがあります。
しかし、エアコンフィルターは元々装着
されてないお車でした。

 

では、エアコンフィルターで止められる
ホコリ、ゴミ等はどこに?と思われると
思います。

 

それは、昨日の動画で出てきました
エバポレーターに付着します。
簡単にエバポレーターを説明しますと
エバポレーター内がエアコンガスで冷え
ここにエアコンの風が通ることで風を
冷やしたり、除湿したりする部分になります。

 

こちらにゴミが付着すると、エアコンの
風が冷えなくなります。

修理車両もまさにこのエバポレーターに
汚れビッシリ!

外したエバポレーターの写真がこちらです

汚れてますねぇ!!(大汗)

 

それをキレイに掃除したのがこちらです

凄くキレイになりました♪

 

これでまたエアコンも冷えよくこの夏を
走って頂けます♪

 

近年は、エアコンフィルターの装着車が
増えてきましたので、こういった修理は
少なくなってます。

しかし、まだ装着されてないお車もあります。
後から、装着することもできますので
エアコンのご相談ございましたら
いつでもお待ちしております♪