メール予約・お問合せフォーム・ご予約カレンダーはこちら

雨の日の味方、その②後編

はいぃー、逢坂でございますヽ(・∀・)ノ

 

今日は昨日お話ししました

ワイパーゴムの種類についてです。

 

当店には、普通のワイパーゴムと

撥水型のワイパーゴムがあります。

こちらが撥水型のワイパーです♪

 

 

撥水型のワイパーゴムって何?

聞いたことないんだけど?

っと言うお声もよくお聞きします。

 

 

 

撥水型ワイパーゴムは、ゴムの中に

撥水剤(シリコンオイル)が練り込まれて

います。なので、ワイパーを作動させるだけで

ガラスに簡単に撥水皮膜を形成し

雨を弾く効果をもたらします。

 

 

説明だけでは分かりにくいので

実際の交換例になります。

 

 

ご入庫時点では、水がかかっても

全く水が弾いていない状況です。

外側です。

 

 

車内からです。

 

 

見えにくそうです(汗)

 

 

撥水型ワイパーゴムに交換します。

 

 

交換後は、乾いたガラスに5分間程

から拭きを行い、撥水皮膜を形成します。

 

 

5分間のから拭き後に水をかけてみます。

 

いかがでしょうか?ワイパーが動いた部分だけ

水を弾いていますよね?♪

 

 

車内からも見てみます。

 

このように動かすだけで、撥水コートが

かかります。非常にお手軽です♪

 

 

ちなみに、雨の日の味方、その①の

フロントガラス撥水施工はワイパーゴムの

種類によってはワイパー作動時に

ビビリ音等が出ることがありますが

撥水型ワイパーはフロントガラス

撥水施工にも相性抜群です♪

より前が見えやすくなります♪

 

 

雨が苦手・嫌いな方にはおすすめです♪